韓国ドラマ-時代劇トップ.jpg



2015年10月31日

韓国ドラマ 奇皇后 あらすじ 放送予定 16話〜18話 ネタバレ 最終回

韓国ドラマ 奇皇后 あらすじ 放送予定 16話〜18話 ネタバレ 最終回まで!視聴率29.2%で登場人物とキャスト・相関図も紹介!
NHKプレミアムで放送予定!ネタバレ注意です!


このページでは韓国ドラマ『奇皇后』のあらすじ-16話〜18話の紹介です!
NHKプレミアムで放送予定のドラマ、奇皇后を各話づつであらすじを配信していきます!

【奇皇后 概要】

元に服属していた高麗に生まれ、貢女として元に連れ去られるヤン。
人質として同行していた高麗の世子ワン・ユの助けで逃亡すると、少年スンニャンに姿を変えて男として生きることを決める。
その後、ならず者たちのボスとなったスンニャンは、高麗の世子ワン・ユや元の皇太子タファンと運命的な出会いを果たし・・・

韓国ドラマ-奇皇后.jpg


スポンサードリンク




【奇皇后-あらすじ-16話〜18話】

奇皇后 16話

ヨンチョルは上訴文を読み激怒し、犯人捜しを始める。

一方、皇太后はタファンに明宗皇帝が亡くなった真相を伝えたのだ。
ワンユは上訴文の手伝いをスンニャンがした事を知り、二度と現れるなと怒鳴られスンニャンは涙を流した。
タファンは父についての真実を知り、スンニャンはワンユに怒鳴られたことでお互い辛い思いをしていた。
そこでタファンは一緒にお酒を飲もうと誘い飲み始めた。
酔っぱらったスンニャンは寝てしまうが王様と言うスンニャンの言葉を聞き、タファンはスンニャンの心にはワンユしかいないと確信する。
ワンユはヨンチョルを陥れるため濡れると消える墨を手に入れ壁書をしたためた。
ヨンチョルは雨が降り字が消えて朱文字だけが残った壁書に、明宗皇帝血書出燕鐵三代没落と書かれているのを見て怒りが極限に達したのだった。


奇皇后 17話

心を痛めるタファンにスンニャンが背中を貸している姿を見たワンユは悔しさでいっぱいだった。
一方、ヨンチョルは血書を皇太后が持っていると思い脅したが違ったため、妖術師全てを処刑し壕に捨るよう命令するのだった。
タファンはペガンたちを呼ぶと血書を探すよう命じ、スンニャンも手伝うこととなった。
ワンユはチョムバギたちにネズミを集めるよう頼むと、2人は高麗村から数百匹のネズミを集めシヌ達は宮中のさまざまなところにネズミを放ったのだ。
タファンはスンニャンに見せようと影絵の準備をしていた。ヨンチョルに血書には興味がないように思わせようとしたのだ。
しかし皇后が影絵の事を知ると、ワンユも呼んで見ると言い出したのだ。
スンニャンの席をワンユが空けてくれ、2人に挟まれたスンニャン。タファン・ワンユにそれぞれ手を握られ身動きが取れなくなっていた。


スポンサードリンク




奇皇后 18話

皇后の言葉で魁皇されたスンニャンに、タファンはワンユと話すことワンユのために自分の前で涙を流すこと、
王様と口にすることすべてを許さないと震える声で命じたのだ。
一方、宮廷にはワンユの放ったネズミがあちこちに出現していた。
町でシヌが流した、ヨンチョルが明宗皇帝の命を奪ったことで天が怒り、ネズミが荒れ狂っているという噂を民たちは信じはじめていた。
タファンは明宗皇帝のそばに高麗人のチョコという護衛宦官がいた事をタルタルから聞き、そのチョコを捜すよう命令した。
宮中ではヨンチョルが仏殿で仏像が血の涙を流しているのを見かけ、皇太后もまた天罰だと話すのだった。
そしてヨンチョルに呪いが始まったのだというのだった。
一方、ビョンスはタンギセにワンユの部下が来てから高麗村のネズミがいなくなったことなどを話すと、タンギセは背後に
スンニャンがいると気づいてしまう。そして、ワンユとスンニャンの2人を罠にかけるのだった。


韓国ドラマ 奇皇后 あらすじ 放送予定 全話一覧 ネタバレ 最終回

韓国ドラマ-奇皇后-登場人物とキャスト&相関図

【その他の韓国ドラマ-おすすめ】

韓国ドラマ 大祚榮 テジョヨン あらすじ 放送予定 全話一覧 ネタバレ

韓国ドラマ-ホジュン〜宮廷医官への道〜あらすじ-最終回-全話一覧

韓国ドラマ-宮廷女官チャングムの誓い-あらすじ-最終回-全話一覧-詳細

韓国ドラマ-朱蒙(チュモン)-あらすじ-最終回-全話一覧-無料動画

韓国ドラマ-広開土太王-あらすじ-ネタバレ-放送予定-全話一覧

韓国ドラマ-チャン・オクチョン-あらすじ-ネタバレ-放送予定-全話一覧

韓国ドラマ-夜警日誌-あらすじ-放送予定-全話一覧-最終回

スポンサードリンク






posted by えっちゃん at 23:08 | Comment(0) | 【か】 奇皇后 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


▲ページの先頭へ

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。